10月のテニススクールテーマ『コートのエリアを覚えてONDを実践しよう!』


10月のテニススクールテーマ
「コートのエリアを覚えて、ONDを実践しましょう!」
O→オフェンス(攻撃)、N→ニュートラル(静止・準備)、D→ディフェンス(守り)

コートのエリアを覚えましょう。
コートはエリアごとに三分割に分かれます。

①アタックエリア(O→攻撃)
②アプローチエリア(N→静止・準備)
③ディフェンスエリア(D→守り)

ONDを実践して、無理なく攻撃・守りに転じられるようにしましょう。

【ポイント】テニスは車の運転と同じです。前進からいきなり後退するのではなく、間にニュートラルが挟まれます。



【先生からのアドバイス】

綿貫副校長

「テニスコートのエリアによって同じようなボールを打つことが難しいということ。コース、強さなど、色々考えて打たなければいけないということが分かってもらえたと思えます。

様々なことに対する判断力がテニスの上達にも影響していきますので、皆さん頑張りましょう。」