8月のテニススクールテーマ『サーブ』


7月のテニススクールテーマ『サーブ』
ダブルフォルトしないように気をつけましょう!!

①~1 基本に戻り正面を向いてサーブを打ってみましょう。

1~2 ちょうど良い高さにトスを上げましょう。
     (トスが低いと動作が忙しくなり、高いと間延びしてしまいます。)

2~3  コース・回転の打ち分けをしましょう。

フットフォルトにも注意しましょう。

★アドバイス★ サーブを打つ時は必ずターゲット(コースや落下地点)を認識しましょう。
①ターゲットを決める。
②ターゲットを認識しながら位置につく。
③サーブを打つ準備(構え)をする。
④ターゲットに向かってサーブを打つ!