2月のテニススクールテーマ『バックハンドストローク』


2月のテニステーマ
[トップスピンに挑戦しましょう!!]
片手打ちのグリップはセミウエスタンで、両手打ちは右手はセミウエスタン・左手はウエスタンで持つとスピンがかけやすいですよ!!

①~1 ラケットを左腰の位置で立て、右肩を入れて準備する。下から上へのスイングを意識する。

1~2  オープンスタンスで挑戦してみましょう。ベースラインから深く打てるようにしましょう。

2~3  フラットにも挑戦しましょう。ラケットをボールの高さにセットし、ボールの真ん中をたたくように打ちましょう。

※バックハンドストロークは右肩に壁を作ることが大切です。



【先生からのアドバイス】

綿貫副校長

「バックハンドのスピンは難しかったでしょうか。
2~3レベルのクラスはどうにかこなしていましたが、①~1レベルはボールを打つことでいっぱいいっぱいでした。
ネットを越えてボールを相手コートの深い場所へ返すことが、まず第一の課題です。

数多く打つことで少しづつ上達していきますので、すぐに諦めずに練習していきましょう。」