11月のテニススクールテーマ『ハイボレー』


11月のテニススクールテーマ『ハイボレー』
ハイボレーは自分のポジションの位置(ネットからの距離)によって打ち方を使い分ける!!
★ネットの近くにいる場合は、上から下へ向かってスイングする。
★ネットから遠いポジションの場合はラケット面を少し上向きにして、丁寧に長く運ぶようなイメージでスイングする。

①~1 基本のボレーの練習に、ハイボレーを取り入れてみましょう。

1~2 ハイボレーから前に詰めたあと、ローボレー・ミドルボレーで対応できるようにする。

2~3 フォア・バックのハイボレーから前へ詰めたあと、アングル・ドロップを強めに打ち込むなど決めのボレーを打つ。

ネット付近では抑え込むように、遠い場所からは平行スイングで!!



【先生からのアドバイス】
ハイボレーはどうしても強く打ってしまう傾向があり、ネットやオーバーが多かったです。

チャンスボールであればあるほど、自分の位置の確認が重要になってくることが少し分かったかと思います。