3月のテーマ 『サーブ』


コンチネンタルの再確認と内転の関係
   
        
①~1(初心者~基礎レベル) 
コンチネンタルのグリップでサーブを打つことを気をつける。
(ダブルフォルトをなくすように!!)
 
1~2(基礎~実践レベル) 
内転の時のラケットの流れ、姿勢を徹底する。
 
2~3(実践~応用レベル) 
フラット・スライス・スピンを、どの角度からでも打てるようにする。
   
 
* サーブの前は落ち着いて!!深呼吸などをしてみましょう。



【先生からのアドバイス】
 サーブの内転を意識することで、サーブのフォームが形になってきた人が多くなりました!
  
形が出来たら入る確率も高くなり、ダブルフォルトも少なくなってくるでしょう。
   
4月のテーマはバックハンドストローク。
体の向き・踏み込みの足・グリップ・テイクバックの位置がポイントですよ!