11月のテーマ『グリップ』


11月のテーマ『グリップ』いいショットを打つ為には、それに適したグリップの握り方が重要です。★フォアハンドイースタンは①の右側寄りに親指と人差し指の付け根がくるように握ります。★バックハンドイースタンスは⑧と⑦の角に親指と人差し指の付け根がくるように握ります。★グリップコンチネンタルはボレー・スマッシュ・サーブなどに適していて、①と⑧の角に親指と人差し指の付け根はくるように握ります。初心者~応用レベルでは、上記のグリップをしっかりと覚える。実践レベルでは、ショットに回転を与えることを考えている人は、ウエスタングリップ②と③の角に親指の付け根が来るように握ると回転をかけやすいです。今年も残り2ヶ月です。寒くなってきたので、怪我のないように注意しましょう!!



【先生からのアドバイス】
グリップの基本を学習のテーマにしたのですが、意外と上のクラスの方でも勘違いをしている人がいました。
   
最近、ボールが自分の思っている方向と違う・ボールが上に飛んでしまう、と話をしてくる方のグリップを確認すると、少しずれてしまっていました。
  
やはり基本は大切だと痛感した次第です。