4月のテーマ『フォアハンドストローク』


4月のテーマ フォアハンドストローク
踏み込んだ足と打点に注意する
  
①~1,イースタングリップで持ち、踏み込んだ足の横でヒットすることで、しっかりとしたボールが打てる。(デモをしっかり)
   
1~2、グリップを少し厚く持ち、スピンをかけたい人はフレームの上側を先行させて打つ。車のワイパーのイメージで、スイングを止めずに最後まで振り切る。
      
2~3、スライス回転を覚え、サイドスピンなどをかけて相手をコートより外へ出すことなどに挑戦してみましょう。
  
アドバイス:ボールがあまり飛ばない人は振り子のイメージでラケットスイングすると、遠心力が掛かり、しっかりしたボールが打てますよ!!



【先生からのアドバイス】

「フォアハンドの確認を改めてしたことで、グリップが基本から少しずれていることが分かった方もいらっしゃいました。
   
当たり前のことなのですが、時々はこのような基本の確認練習も必要ですね。」