[ No.4 ] 格言 その4  

トップスピンはとても簡単に打てる Part1

初級者練習編

<< 壁の前で素振りをしてみよう >>


 通常どんなグリップからでもストロークでトップスピンを打つことはできますが、大切なのはラケットヘッドが打点に対して、下から上に振れるかどうかです。
 簡単に自宅でできる練習法は素振りです。壁のすぐ前に立ち、その壁面に沿ってラケットが当たらないように下から上に素振りをしてみて下さい。この練習法によってラケットのスウィングイメージができてくると思います。