[ No.18 ] テニスエルボーの基本的原因と療法 5  

・・・パーソナリティー・・・

 テニスエルボーの基本的原因をその人の個性や元々の性格から考察してみるとどうでしょうか。

 テニスエルボーになり易いような身体的な特徴に関しては、既述しました。しかし当初からテニスエルボーを引き起こし易いような性格や個性を特定する事は限りなく不可能であり、又それは有り得る事ではないと思います。問題はテニスエルボーのなり始めやなりつつある時なのです。その段階でのその人の性格や個性が、テニスエルボーを重症化に向かわせるのか、又は軽度の治療で復活できるのかが問われる分岐点なのです。

重症化と向かう個性や性格
1,カンバリ屋
  ・・・少々の痛みも我慢してしまう

2,独断専行型
  ・・・コーチは以前からその人に無理のない合理的なスウィングをアドバイスしていた筈です

3,超楽観主義者
  ・・・無知からくる楽観主義は事態を深刻化させます

4,スポーツマンタイプ
  ・・・1と似ていますが、学生時代にテニス以外のスポーツをガンガンしていた人

5,負けず嫌いの人

 << 療法 >>
・無理して頑張らない事です。冷静に今ある自分の身体状況を熟慮し、テニスエルボーの正しい知識をその経験者やコーチから良く聞く耳を持つことが重要です。

 柔軟な気持ちを持ちましょう。